リンク集

  • 衝撃映像集-YouTube
    交通事故の瞬間などの衝撃映像集です。 これを観ると事故の大半がほんの一瞬の気の緩み、不注意、身勝手な運転だということがよく判ります。 ぜひ他山の石として安全運転に努めましょう。
  • _  
  • 作品販売サイト(BASE)
    ブログで発表したパズルやゴム鉄砲などのクラフト作品を始め、他にも色紙貼りや額入りの切り絵なども出品しています。 もし良かったら覗いてみてください。
  • 音色書店
    中国料理人への道を目指して日々頑張っている友人が取り扱っている、本場の中国料理レシピ本のネットショップサイトです。 内容は現地語ですがプロの方にも十分参考になるでしょう。
  • ヒロ工房作品販売サイト
    ヒロ工房の一部作品を販売しているサイトです。
  • あたん の あとりえ
    よくイラストを使わせて頂いている、あたんさんのブログです。
無料ブログはココログ

クラフト

2018年12月12日 (水)

干支本尊の御守り木札

誰にでも自分の生まれ年による干支ってありますね。
あくまでも仏教界の話ですが、その干支に対する仏さんもあります。
一般的によく言われるのは阿弥陀如来や薬師如来と言った如来や、文殊菩薩や普賢菩薩と言った菩薩、不動明王と言った明王、他にも天や羅漢などたくさんの種類があるのですが、各干支にはそれに対する御本尊が居て、それぞれに御利益があります。
 
この度そんな御守り本尊の木札を作ってみました。
P1050499
干支は十二支と言うぐらいだから12個あるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、1つで2つの干支を守っている仏像もあります。
例えば千手観音菩薩は子(ね)年の人の御本尊ですが、虚空蔵菩薩は丑(うし)年と寅(とら)年の人の御本尊です。
但し薬師如来は本来どの干支の御本尊でもないのですが、左手に薬壺を持ち病気や健康への御利益があるイメージがとても強いので、敢えて健康に関した御守りとして作ってみました。
 
例として阿弥陀如来の木札の表面の画像です。
P1050500
右上に書いてあるのはその仏像を表す種字(しゅじ)です。
阿弥陀如来の種字は「キリーク」と読みます。
1枚の木札のサイズは縦5cm、横2.5cm、厚みは5.5mmです。
 
裏面には個々の仏像が持っているいる御利益の文字を入れています。
P1050501
これらはあくまでも御利益の一例ですが、1つの仏像でいくつかの御利益があるので、それらを自分の願いに合うように組み合わせても良いでしょうね。
 
と言っても干支に対する御本尊にこだわらなくても自分の願いを成就してくれる仏像を御本尊にしても良いかもしれませんね。
例えば受験を控えている方などは学力向上や合格祈願を念じて文殊菩薩や虚空蔵菩薩をお守りとしても良いかもしれませんし。
 
ちなみに僕は未年生まれなので本来の御本尊は大日如来なのですが、いくつも持病を持っているので健康祈願のために薬師如来を御本尊としてストラップにしていつも身につけています
P1050535
 
参考までに各干支と仏像と御利益の一覧表を載せてみます。
Etogohonzon_2
御利益は御本尊の中の望みのものを選んで1行か2行で入れられます。
 
もしよろしかったらお一ついかが?
 
 

2018年9月28日 (金)

箱入り娘が動画に!

ヒロ工房で制作している作品の中の1つ、「箱入り娘」を購入していただいた方が、ご自身のYouTubeチャンネルの中で動画をアップして下さいました。
 
 
この動画がYouTubeでアップされたためか、直後から箱入り娘の問い合わせや注文が殺到して大わらわ!
すべての作業を1人で行なっているため、1つ作るのに2~3日かかるのですが、最大8つの受注を抱えて嬉しい悲鳴と言うより死ぬかと思っちゃいました
 
機械加工してる間他の手作業をしたりと並行作業はできるので何とかこなすことは出来たのですが、この1週間は連日朝6時過ぎから夜までほぼ休みない作業が続きました。
やっとほぼ最後の方の注文の品を手がける段階まで来ましたが、今でも時々再制作の問い合わせがあるので、もうしばらくは休む間がないかな
でもま、嬉しいことだし、動画の効果は大きいものですね~。
 
その方の動画チャンネルは他にも楽しい動画がたくさんアップしてあり、チャンネル登録者数も動画再生数も半端ないチャンネルです。
僕もチャンネル登録してしまいました
 
YouTubeチャンネル 「水溜りボンド」
 
 
はっきり言って「箱入り娘」、制作している僕も未だにレベル1しか解けませ~ん
 
水溜りボンドさん、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

2016年11月30日 (水)

ミミが帰ってきた♪

僕は数年前にウサギを飼っていました。
名前は『ミミ』と名付けていました。
メスのミニウサギでおとなしいウサギで、よく部屋の中で一緒に遊んだりたまに外へ連れ出して公園で散歩させたりしていました。
でも飼い始めて6年目に僕の不注意で病気にかからせ、死なせてしまいました
いつも仕事から帰るのを待っててくれ、一緒に遊んだりして心癒してくれました。
ある日の早朝に息を引き取ったらその日のうちに火葬にしてやり、骨壷に入った骨は今でも部屋の片隅に置いてあります。

この度あるハンドメイド販売サイトで「紫花」さんと言われる羊毛フェルト作家の方に生前のミミの写真を送ってミミの羊毛フェルトを作ってもらうことはできないかとご無理をお願いしたところ、快く引き受けて下さり出来上がった作品を送って頂きました。

あたしゃ作品を見た瞬間吹き出しちゃいましたよ
だってそっくりと言うかあまりにも可愛すぎてすごく素敵なミミが帰ってきましたから。
それがそのミミの作品です。
体長(鼻先から尻尾の先まで)と体高(足の下から耳の上まで)はそれぞれ約9cm、体の幅は約4cmです。
P1040314

P1040315

P1040316

P1040317

まさかこれほどまでの作品が出来上がってくるとは思っていませんでした。
羊毛フェルトは僕も100円ショップのキットでいくつか作ったことはあるのですが、ちゃんとしたものを作ろうと思うと見た目以上に難しいものです。
針を刺しすぎるとカチカチに固くなってしまったり表面がボコボコやいびつになったり、耳や目などの大きさや位置のほんの少しの違いで表情が大きく変わるし、羊毛をぼかしのように入れたり細かいパーツを埋め込もうと思うと本当に難しく、僕には到底イメージ通りに作ることなんてできません。
さすが作家さんの手練れの技です。

参考までに作家さんに送ったミミの生前の写真です。
Dscf0067


Dscf0068


Dscf0069


Dscf0070

以上の4枚を送らせてもらったのですが、はっきり言って羊毛フェルトのほうが実物より可愛いです
写真のミミは家に来てすぐに撮ったものだから、生後2ヶ月ぐらいでまだ耳が短いですね。

おかげでミミに再会できたようで嬉しいです
作家の紫花さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
ただし紫花さん曰く、実在のペットをモデルに羊毛フェルトを作るのは、ペットに対する飼い主さんの思い入れが強いので、羊毛フェルトで再現するのがとても難しいそうです。
僕は想像以上のミミが帰ってきたので大満足ですが\(^o^)/

もう一つ参考までにですが、同じく紫花さんが作られた作品があまりにも可愛かったので、思わず購入させてもらいました。
ひまわりの種を持ったハムちゃんと、寒さを吹き飛ばすように羽毛をふくらませているふっくらスズメちゃんです。

P1040318

こういった作品、自分の手で作ってみたいものだな~。

 

 

2014年8月30日 (土)

久しぶりのクラフト制作♪ 取り敢えず・・・

久しぶりにクラフト製作に挑戦しました。

と言っても先日から新しい品に挑戦していたのですがなかなか思い通りに加工できず、いろいろ試行錯誤しながら作業を進めてきて、何とかうまくいきそうな加工法を思いついたので試してみようと気持ちを奮い立たせて挑戦!
 
ただちゃんとしたものを作ろうと思えば加工物を機械にセットするための治具が必要なので、今日は取り敢えず1日かけて治具の制作に励みました
 
これが今日制作した治具ですが、はてさてどう使うのでしょうか
P1020699
左側が治具本体、右の輪っかは加工物を治具に固定するための押さえ板です。
 
押さえ板を治具にセットしたところ。
P1020700
黒い部分はゴム板で、摩擦を増やして加工物が加工中に回らないようにするためのものです。
つまりこのゴム板と押さえ板の間に加工物が入ります。
ちなみに治具のサイズは縦横20㎝ほどです。
 
と、ここまで書けば勘の良い方ならなんとなく何を加工しようとしているか予想がつくかもしれません
先日も簡単な治具を製作して加工物を両面テープで固定したりして加工していたのですが、それでも加工物が動いたり回ったりして失敗の連続だったり、両面テープを剥がした後も糊が残ったりして綺麗に剥がすのが大変だったので、ちゃんとした治具を作ることにした次第です。
 
まだこの治具を使っての実際の加工はしてないので、明日は早速加工に挑戦してみよう
その様子はまたアップします。
 
まだまだ失敗する原因は他にもいくつかあるので、その原因を一つ一つ解決していかなければならないけど、取り敢えず今回はここまで。
さてさてちゃんとモノになるのかな~・・・
 
 
 

2014年7月24日 (木)

3D富士山♪

今日は会社が休みだったので、超久しぶりにクラフト製作をやってみました。

たまには山にばかり行ってないんだよ!てとこも見せとかなきゃ
 
機械加工してる途中の画像ですが、さて何ができるのやら・・・。
P1020680
 
 
以前から一度作ってみようと思っていたのですが、国土地理院の3D地図を利用して富士山の3D模型でした。
P1020682
 
国土地理院の3D地図はかなり正確に作ってあるようで、山頂部のわずかの高低差も再現できていました。
山頂の火口をはさんで向かって左の剣ヶ峰の方がわずかに高くなっているのも再現されています。
P1020690
 
 
宝永の大噴火の跡の3つの火口や宝永山、そして西側の山頂直下からの大沢崩れの様子もよく分ります。
P1020687
 
P1020688
僕はこの模型を作ってみて宝永大噴火の火口が3つあることや、大沢崩れのあまりの規模の大きさを初めて知ることができました。
 
 
それでもやっぱり富士山は名前に負けず日本一の美しい山です
P1020692
 
 
大きさは幅約10㎝、奥行は約8.5㎝ほどの小さなものですが、加工時間だけで粗彫りに3時間半、仕上げ彫りに2時間半の約6時間ほどかかりました。
富士山の高さは約1.9㎝なので約20万分の1の模型というとこですね
素材は今回ケミカルウッドを使用したので、非常に切削性が良く細部まで細かい再現ができました。
 
まぁたまには機械も動かしてやらないとね
 
 
 

2014年4月12日 (土)

3D野呂山

最近、国土地理院の地図が3D化されて見ることができるようになりました。

そして自分でも立体モデルを作ることができるように、その3Dデータをダウンロードすることもできます。
僕も久しぶりのクラフト工作で自分がよく登っている野呂山近辺を立体モデルで作ってみようと、国土地理院のホームページから3Dデータをダウンロードしました。
 
フルカラーの精密な立体モデルを作ることのできる3Dプリンターは非常に高価で当然うちにあるわけはないので、単色加工用のSTLファイルをダウンロードします。
 
ファイルをダウンロードし、3D加工用ソフトに取り込んで加工用プログラムを作成し、機械に読み込ませて加工を行ないます。
加工サイズは縦横約120㎜、高低差は12mmで行ないました。
最初2mmの刃物(ボールエンドミル)で粗彫りを行ない、次に1mmの刃物に変えて仕上げ彫りをします。
粗彫りが約3時間、仕上げ彫りが約3時間半で、データのダウンロードから含めれば、トータル時間は約7時間半ぐらいかかりました。
3Dプリンターで作成すればもっと簡単に早く作ることができるのでしょうが、3Dプリンターは材料(ABS樹脂など)がまだまだ高価で、こういったものを趣味で作るには僕には少々腰が引けてしまいます。
 
使った板材はパイン材なので安価ですが、軟らかく結構ささくれが出たりして彫った後は多少荒れ気味なのでブラシやペーパーなどで仕上げました。
 
今回は試験的に作ったものなので出来はいまいちですが、以下ができた野呂山近辺の上面と俯瞰の3D モデルです。
 
P1020560
 
ちなみに上の上面モデルとほぼ同じ範囲の平面地図です。
Image_1
等高線や形状を比較すれば、ある程度概略がつかめますね。
 
P1020558
 
P1020561
 
P1020564
 
単色なので見栄えはパッとしませんが、平面地図と比べながら見ると地形がよく把握できます。
自分が登った登山道も3Dモデルと見比べると、こういった地形のところを登っていたんだとよく分ります。
日本全国どこの地形でも好みの範囲を好みのサイズで3Dモデルを作ることができるので、おひとついかが?
 
 

2012年11月18日 (日)

キューブボックス

5面に模様を彫り込んだ立方体の小物入れです。別名サイコロボックス

 
いつものごとく材料はMDFで、1辺が8㎝の立方体です。
 
P1010121
 
蓋を開けたところです。
 
P1010120
 
模様ちがいを作って色付けをしニスを塗ってみました。
 
P1010130
 
P1010135
 
P1010134
色付けは水彩絵の具でニスも水性ですが、どちらも腕が下手なのでムラだらけ
ちょっとした小物を入れるには良いと思うし、キャンディーとかキャラメルとか入れといてもいいかも
もちろん大きさも設計次第である程度自由に作れるし、縦長で作ってペン立てとかにも良いでしょうね。
各面に彫る模様も面毎に違うものも可能です。
 
一見加工が簡単そうですが、材料の両面を加工する必要があるため裏表での位置合わせが結構大変です。
最初に組合せ用の彫り込みを裏側に施し、いったん外して裏返し表側に模様を彫り込むのですが、少しでも位置がずれると模様が各部品の中心に彫れません。
着色してない方はそれが現実となってしまい、模様が中心にありません。
裏表できっちり位置が決まるような部品配置や加工と、そのための治具を考案して、何とかまともなものができるようになりました
 
今回の模様のデザインは僕のオリジナルではなく、CAMソフト会社が発表したものを試作的に作ったものです。
形状や模様のデザインをオリジナルで作ればいろいろ発展できそうですけどね
いっそのことこの形だからサイコロの目を彫るかな
 
 
 
11月23日追記

せっかく作ったキューブボックスなので、利用してみました。
僕の好きなカンロ飴を買ってきて、飴入れに
 
P1010137
 
まぁその気になれば何かの使い道はあるわけで・・・
でも別に飴入れるのはこの箱でなくてもいいわけだし、そもそも入りきれてないし
 
と言うことで別にアップするほどのことでもなかったですね
 
 

2012年3月31日 (土)

第二ボタン??

手慰みでこんなの作ってみました。
インターポットのガチャの景品のココログ大学第二ボタンを彫ってみようかなと思いついて
小さいので(直径約3センチ)細かいところは細い刃物でも入らず、先の尖ったVビットで彫ったので、輪郭が斜めに削れていますが、大きく作ればちゃんとまっすぐ彫りこめるはずです。
たったこれだけでもけっこう手間がかかるもので、元の画像を取り込んで補正し、輪郭抽出、輪郭補正、輪郭から機械を動かすための加工命令コード生成、機械での材料と刃物のセット、加工命令コードを読み込んで加工開始。

いちどコードを作っておけば、あとは同じものをいくつも作ることはできるのですが、一品物だとその都度最初からすべて作らなければならないので、とてもじゃないけど割に合うものではないですね
でもまぁ加工している途中経過を見ていると、けっこう面白いものです。

それにしてもこんな第二ボタンもらってくれる人、誰もいないだろうなー・・・(^-^;

 

P1000738

ちなみに参考にした元画像はこちら

Photo 真円ではないし中心が偏っているのは、元画像からです

2012年3月30日 (金)

取り出せないサイコロ

こんなの作ってみました。
立方体の材料を加工して作ったのですが、真ん中のサイコロは中枠から出せないし、中枠は外枠から出せません。
もちろん後で外から無理やり押し込んだわけでもありません。
設計と加工の仕方によってはこんなのも作れちゃいます。
大きさは外枠の一辺が約5cm、材料はケミカルウッドです。

当然振ってもサイコロの役目は果たさないのですが・・・

 

P1000700
P1000701

2012年3月29日 (木)

ペアキーホルダー

アクリル板を使ってハート形のペアキーホルダーを作ってみました。
小さい方は名前だけ、大きい方は誕生月の星座を入れてみました。
二つに割ってある切り口は合わせるとぴったり合うように加工しています。(2枚目の画像)
もちろん切り口は設計時にいろいろな形に変えることができるので、この世に1組だけのペアキーホルダーです。
小さい方は縦約4センチ、大きい方は縦約6センチですが、最近はアクリル板も様々な色のものがあるので、いろんなバリエーションも可能でしょうね。
仲の良いお友達同士、恋人同士で自分たちだけのペアキーホルダーなんていかがでしょう。

なお、本品は初めてアクリルの加工に挑戦した、言わば試作品なので実物は結構彫り方も荒いです。
もっともっと彫る条件などを研究していく必要があることを痛感した品です。

P1000735_3

P1000736_3

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メール送信

  • お問合せ